月収12万。30代独身女の在宅ワークで小さな一人暮らし

アラフォー独身 シンプルライフに憧れて 

【スポンサーリンク】

【ベランダガーデニング】株分けするかしないかミニバラの育て方と植替え方法



こんにちは。


Googleアドセンスに合格して以来、ブログ活動をしたくてしたくて本業の在宅ワークが手につかない春花です。


超絶忙しい月末だというのに、作業もせずにブログを書いているのですね(´-∀-`;)


今日は久しぶりに、私が愛してやまないベランダガーデニングについて書きたいと思います。

 

 

実家から連れてきたミニバラインフィニティローズ


以前こちらのブログでもお伝えしたのですが↓
 【ベランダガーデニング】秋のベランダガーデニングの主役達をお迎え


実家で育てていたミニバラの『インフィニティロース』と『プリンセスオブインフィニティ』ですが、私が実家を離れて以来、誰にもお世話をしてもらえずに枯れかけていたのを見かねて昨年秋に私の狭小ベランダガーデンへお迎えしました。


こちらの画像の左の大きい子です。

f:id:haruhanalog:20190210124632j:plain



ご覧の通り、バラ本体も大きければ鉢も大きくて💦


この時はマンションへ連れてくる前に折り曲げ剪定をした直後だったのでこの程度の大きさで済んでいたのですが…
この秋に葉が茂りだした時にはそれはそれは…じゃま存在感がすごくてですね↓


 f:id:haruhanalog:20190207215341j:plain


『葉っぱがワッサワサ~』

f:id:haruhanalog:20190207215131j:plain


『蕾もニョッキーン!!!』


花台には到底置けそうもなかったので朝日があたる室外機の上に置いておいたのですが、いかんせん私の狭小ベランダガーデンには大きすぎる(´-∀-`;)

 

 

ミニバラを株分けするかしないか


ミニバラを育てたことのある方でしたら一度は悩んだことがあるのではないかなぁと思う、ミニバラの株分け問題。


通常、ミニバラの苗は一つのポットに4~5本の挿し木が入った状態で販売されています。


その挿し木を、一つ一つばらして(株分けして)植え替えるか
株分けせずにそのまま一回り大きな鉢に植え付けるか。
私も長い事悩みました。


ミニバラの育て方を検索すると、苗を買った時に1本ずつ分けて一鉢1本で育てる事を推奨しているサイトが多い半面、株分けして枯れてしまったという話も多く書かれていて…


これまで育てていた実家ではスペースはたくさんあったので、枯れてしまうリスクを減らすために大きくなったら一回り大きな鉢へ植替えする方法をとってきました。


鉢増を続け、最終的には10号ロングの鉢で伸び伸び育っていたのですが、ここまでくると一つ問題が…。
鉢が大きすぎ&株も大きすぎで、重くて大きくて移動もままならなくなるのですね。(´-∀-`;)コマッタネ


そして悩むわけです。
買った時に株分けしておいた方が良かったのか。
こんなに大きくなってからでも、株分けした方が良いのか。
それともこのまま株分けしないで育て続けたほうが良いのか…。

ミニバラの専門家に質問してみた


もうね、悩んでも結論が出なかったので、困った時は詳しい方に質問するのが一番!!ってことで
思い切ってミニバラの専門家に問い合わせしてみました。


問い合わせ先は、昨年秋にミニバラ『チュチュオプティマ』と『パニール』を購入させて頂いたセントラルローズさん。

チュチュ・オプティマ

価格:648円
(2019/1/30 12:35時点)
感想(120件)

パニール

価格:648円
(2019/1/30 13:41時点)
感想(3件)



実際の質問とセントラルローズさんのお答えは…↓


春花:
昨年秋にミニバラを2鉢購入したのですが、挿し木苗を1本づつ株分けして一鉢一本で育てたほうが良いのでしょうか?それとも、一回り大きな鉢に鉢増するだけの方が良いのでしょうか?


セントラルローズ様:
購入後の植替えにつきましては、株を1本づつ分ける株分けを行いますと根が傷ついてしまい、病気の発生や株が弱ってしまう原因となります。
その為弊社では、一回り大きい鉢に植替えして頂く事をおすすめ致します。


春花:
育て始めて数年経つ大輪ミニバラの『インフィニティ』がかなり大きくなっているのですが、
こちらも株分けはせずに今後も5本1鉢で育てても大丈夫なのでしょうか?


セントラルローズ様:
可能であればそのまま株分けされずにお育て頂く事をお勧めいたします。
大きく育っているとの事ですので1~2回りほど大きい鉢に植え替えて頂くか
または鉢をこれ以上大きくしたくない場合は、鉢内の土の入れ替えや根っこについている固い土を根っこが傷まない程度に落として頂き、新しい土に植え替えて頂ければ大丈夫かと思います。


メールでのお問い合わせでしたが、とっても親切に対応していただきました。
セントラルローズ様ありがとうございました。


どうやらミニバラの専門家セントラルローズ様では株分けは推奨していないようです。


これで春花の心は決まりました!!

狭小ベランダの我が家が決めたミニバラの育て方


株分けはせずに1鉢4~5本の挿し木をそのまま育てていくことに決めました。
これで長かったミニバラ株分け問題にようやく結論が出ました(´-∀-`;)


実は私、株分けはあまりしたくなかったのです。


というのも、今回の悩みの種だった『インフィニティ』と『プリンセスオブインフィニティ』はそれぞれ1鉢に5本の挿し木が入っています。


これを1鉢1本に植え替えるとなると、『インフィニティ』が5鉢。『プリンセスオブインフィニティ』も5鉢。
2鉢だったものが一気に10鉢に増えてしまうわけです💦


我が家の狭小ベランダに同じバラが10鉢もあっては、これから新しいバラもお花もお迎え出来なくなってしまうのですねヽ(TдT)ノ


それでも株分けするか悩んでいた理由は、
株分けして小さな鉢にしたかったのと、健康に育ってたくさんのお花をつけて欲しいと思ったから。


『1鉢1本の方が栄養状態や日照が良く立派なバラに育つ』というようなサイトを多く見たことで、やっぱり株分けした方が鉢も小さくて済むし、花付きが良くなるのかしら…とずっと悩んでいたわけです。


でも、悩んだ末に『株分けをしない。』という選択が我が家の狭小ベランダガーデニングには正解だったと思うのです。


狭いベランダでは同じ種類のお花をたくさんはいりません。1鉢で十分です。
鉢が増えれば植替えの作業も大変になります。
セントラルローズさんに鉢を大きくしたくない場合の対処法を教えてもらった。


このような理由から株分けはしないで育てる事に決めました。

 

 

実際に植替えをしてみました


バラの休眠期にあたる12月下旬~2月上旬は植替えの最適な時期です。
育て方の方針も決まり、早速植替えをしました(・∀・)


狭いベランダではスペースが限られているので大きな鉢の植替えは大変です。
その為今回は、8号ロングの鉢に植えていた『インフィニティ』と『プリンセスオブインフィニティ』を、思い切って7号の鉢に鉢増ならぬ鉢減らしをすることにしましたよ。


100均で買ったガーデニング用シートと折り畳みの椅子をセットして植替え開始です!!

f:id:haruhanalog:20190207214726j:plain





ご覧の通り、このシートが絶妙な大きさで大のお気に入りです♡


後日セリアでも同じようなシートを買ったのですが、私のベランダには大きすぎましてね💦
ダイソーのこのシートが小ぶりで使いやすいです。


このシートの上に鉢を倒して、枝を支えながらバラを抜き取ります。
古い土を落としてさっぱりしたところがこちら↓


f:id:haruhanalog:20190207214828j:plain


この状態で一度7号の鉢にセットしてみたのですが、根っこが多すぎて土の入る隙間があまりなくてですね…。


セントラルローズさんには『根っこを痛めないように』と言われていたのですが、下の方の根をちょっと散髪してみました↓

f:id:haruhanalog:20190207214742j:plain


だ…大丈夫かしら(´-∀-`;)


で、新しいお家である7号のポットに植えた様子がこちら

f:id:haruhanalog:20190207215035j:plain



もとの鉢(左)と比べると、だいぶこじんまりと可愛くなりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚


うん。気に入った♡


なかなかいい感じに仕上がったことで私のテンションが一気に上がり、残りのインフィニティと植替え予定の無かったチュチュオプティマパニールもまとめて植替えを済ませました。


インフィニティ達が7号鉢に収まったことで、花台にも置けるようになりましたよ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


f:id:haruhanalog:20190207214541j:plain



手前の白い5号ロング鉢には『チュチュオプティマ』と『パニール
奥の茶色の7号ポットが『インフィニティ』と『プリンセスオブインフィニティ』です。

まとめ


植替えから1週間ほど経った今、新芽が順調に育っています(・∀・)

f:id:haruhanalog:20190207215104j:plain





根を切ってしまったので心配ではあったのですが、さすがインフィニティ。強いミニバラです。
昨年、実家で真夏に水をもらえなくても生き抜いただけの事はあります(笑)


この冬は数年の悩みから解放されて、私のベランダガーデンに最適な方法で植替えが出来ました。
この新芽が育ちまた可愛いお花を見せてくれる日が来るのが今から楽しみです。


ミニバラの育て方は所説あるけれど、広さや日照、さらには植替えの手間などを考えて
自分の状況にあった方法で育てるのが一番ですね(・∀・)


ランキングに参加しています。

クリックしていただけると更新の励みになります☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村